シマノ 海外輸入 ライン ピットブル8 200m PL-M68R 1.5号 代引不可 メール便 スーパーブルー 1563円 シマノ ライン ピットブル8 200m PL-M68R 1.5号 スーパーブルー 【メール便 / 代引不可】 スポーツ・アウトドア フィッシング ライン 代引不可】,スーパーブルー,ピットブル8,スポーツ・アウトドア , フィッシング , ライン,/,PL-M68R,1563円,ライン,200m,1.5号,【メール便,/brandlist/brand_373,paragraph4.media,シマノ 1563円 シマノ ライン ピットブル8 200m PL-M68R 1.5号 スーパーブルー 【メール便 / 代引不可】 スポーツ・アウトドア フィッシング ライン 代引不可】,スーパーブルー,ピットブル8,スポーツ・アウトドア , フィッシング , ライン,/,PL-M68R,1563円,ライン,200m,1.5号,【メール便,/brandlist/brand_373,paragraph4.media,シマノ シマノ 海外輸入 ライン ピットブル8 200m PL-M68R 1.5号 代引不可 メール便 スーパーブルー

シマノ ご注文で当日配送 海外輸入 ライン ピットブル8 200m PL-M68R 1.5号 代引不可 メール便 スーパーブルー

シマノ ライン ピットブル8 200m PL-M68R 1.5号 スーパーブルー 【メール便 / 代引不可】

1563円

シマノ ライン ピットブル8 200m PL-M68R 1.5号 スーパーブルー 【メール便 / 代引不可】



■ルアーキャスティング汎用PEライン「ピットブル」シリーズ登場!
・掛けたら逃がさないPEライン!
・テンションを掛け、緻密に編み込んだ8本編み工法「VT工法」採用。
・低伸度構造:テンションを調整し、「タフクロス」に近づけた低伸度を実現しました。
・ガイドノイズ低減:スムーズに仕上げられた表面により、ガイドノイズを出来るだけ抑えています。
・滑り性向上:緻密に編み込むことにより、表面がより平滑に仕上がっています。キャスティング時のライン抵抗、また水切れの良さに貢献しています。しなやかさと、なめらかさを両立。超低伸度ルアーキャスティング用PEライン。

●長さ:200m
●号数:1.5号
●最大強力 lb(kg):31.7 (14.4)
●カラー:スーパーブルー

シマノ ライン ピットブル8 200m PL-M68R 1.5号 スーパーブルー 【メール便 / 代引不可】

2021年03月18日

令和2年の出来事と思い出


令和2年の出来事
1.新型コロナが世界で大流行しWHOがパンデミックを宣言。世界経済が大混乱
2.安倍首相が持病悪化で辞任。管内閣誕生
3.アメリカのトランプ大統領2期目敗北。バイデン民主党が大統領に就任
4.東京オリンピック 1年延期
5.全国で集中豪雨が顕著になり、九州、岡山、関東地方の被害多発
6.広島カープ5位、抑え投手不調で逆転負け試合が多発 堂林が活躍 森下投手が新人王
7.墓碑銘
  志村けん、関根潤三、岡江久美子、横田滋、山本寛斎、弘田三枝子、三浦春馬、渡哲也、
  岸部四郎、竹内結子、野村克也

2月のクイーンエリザベスのコロナ上陸に始まり、3月の緊急事態宣言で日本中が大騒ぎになりました。
学校関係が含まれたため、共働き夫婦が困り果てて政府に苦情が殺到。高校野球の春の選抜等ほとんどのイベントが中止され、ステイホームが叫ばれて、日本中の経済活動が大きく後退した。

いろんな意味で世界中が最悪の年であったろう。よかったのは空から飛行機が消え、地球環境に優しかったのか、夜空の星が良く見えた気がします。自然の大切さと脅威を思い知る年になりました。
(思い出)
あまり書きたくもないが、12月に肺病になり、クリスマスも正月も病院で過ごしました。ちょうど12月は広島市でコロナの新規発生が最悪であり病院関係者のご苦労が身をもってわかりました。




2021年03月10日

異次元の世界を信じますか?





1次元は線の世界、2次元は面の世界、そして我々が暮らしている現実の世界は前後左右に高さが加わった3次元の世界です。これに時間の次元が加わると4次元の世界になるわけですが、我々は時間を自由にできません。

1次元の世界に住む住人にとっては前と後ろしか認識できず、2次元の横の概念は理解できません。同様に、2次元の世界に住む人にとって高さは認識できず、理解できません。

これを大真面目に考えてこの世の不思議に目覚めたのは私の少年時代、手塚治虫先生の「不思議な少年」を読んだのがきっかけでした。

SF(空想科学)は大好きなジャンルです。人類はタイムマシンを造ることができるのでしょうか?


半年以上ブログを休んで久々にアップするのがこのような戯言で情けないですが、私にとって永遠のテーマです。今人類はコロナウイルスで大騒ぎしていますが、人類にとって未知なことはまだまだ多いです。わからないことが多いので生きている意味があり、人生が面白いとも言えます。




koj6 at 11:03|PermalinkComments(0)

2020年11月05日

カープさよなら勝ちで7連勝!本当によく戦ってくれました



巨人との最終戦をサヨナラ勝ち。言うことなし素晴らしかったです。チームが一つになって巨人に挑んだ姿がよく伝わりました。今のカープに巨人は勝てないということを証明してくれた試合でした。初勝利のケムナ誠おめでとう!松山さすがに勝負強い!!

koj6 at 21:45|PermalinkComments(0)

カープやっとエンジン全開、終わりよければすべて良し!


どれほどこのような試合を待ち望んだことか、何故このような試合ができなかった?といいたいところですが、これは佐々岡監督の責任ということにしましょう。
そして、ここにきてカープらしい試合ができるようになりました。長野が盗塁、そして外野フライで2塁から3塁に果敢にタッチアップしました。
「結構足速い!」と驚きました。ピレラも盗塁しました。今シーズン2個目とかは問題ありません。
来シーズンに向けて走れる長野、ピレラは結構インパクトがあります。

残り4試合になりましたが全部勝って10連勝して勝率5割にもどしてください。
これはもう秋季キャンプを兼ねた最後のペナントレースのカープの意地です。
これが達成できれば、昨年とはちょっと違うオフシーズンになります。
最後まであきらめないところがカープのいい所です。是非残り全勝お願いします。



koj6 at 12:32|PermalinkComments(0)

2020年11月03日

9回ツーアウトから菊池が同点2ランホームラン!!


今年森下と新人王争いをしている戸郷投手から9回ツーアウトから菊池が同点ホームランを打ってくれました。いやー大きな流れはあるのですね。この試合に限らずカープの「なめるな!」という執念が菊池のバットに乗り移ったように見えました。あ~菊池のライトフライで試合終了かと思った瞬間にスタンドインで全員が歓喜です。今までと違う魂の入ったいい試合でした。これで5連勝は継続中で明日は6連勝をお願いします。遠藤さん。期待していますよ!

koj6 at 19:10|PermalinkComments(0)

2020年11月02日

カープ5連勝!菊池、森下、楽しみな個人記録とタイトル



ここへ来てカープの野球が出来てきました。時すでに遅しという感はありますが、最後の戦いが翌年を占ううえで大きな暗示があると思います。昨年を振り返ると、抑え投手不在で終盤戦が逆転負けする試合が多くあり、暗い気持ちになりました。今シーズンはその流れのまま抑え投手不在のスタートになり、それが、チームの勢いを出せず不完全燃焼のシーズンになりました。

ここへきて本来のカープの試合が出来てきたことは昨年とは全く違い来年からの戦いに展望が出来てきました。その意味でも残りの試合すべて勝つつもりで戦ってもらいたいです。特に言わずもがな!地元での巨人3連戦は全部勝って「なめるなよ!」というメッセージを発してもらいたいです。

個人タイトルは森下投手が新人王のタイトルを手中にしています。防御率1点台は素晴らしいの一言です。タイトルではありませんが菊池選手の1シーズンノーエラーは素晴らしい金字塔になります。

菊池選手はもはや伝説の選手であることは間違いありません。
まだシーズンが終わっていないので、これ以上は控えますが間違いなくプロ中のプロですね




2020年09月19日

高支持率の菅内閣よ、平成のスタートと同じ混迷はダメよ!


この表は平成の始まりの内閣ですが、自民党海部1年9か月、宮沢1年9か月、細川8か月、羽田2か月そして政権交代して村山富市さんになり、平成7年の阪神淡路大震災が起こりました。村山さんの「困ったことじゃのう~」があまりにも印象的でした。

このトラウマが私の頭から25年経過しても離れません。東日本大震災のときも野党の民主党菅総理でした。日本の国難級の重大事が発生したときたまたま野党の政権で、理想を掲げるのは上手いが、現実の政策運営は遅々として進みませんでした。やたら組織を立ち上げてそこから進みませんでした。

令和の時代にはいり、自然災害が多発し、今年は新型コロナ騒ぎです。
新型コロナはインフルエンザと同程度で、致死率は高齢者が高いだけで一般の人たちはあまり症状がないか、軽いということが明らかになっています。

それでも私の暮らす地域で暑い夏でも過半数の人がマスクをしています。ここから先、政権安定のためにも報道は客観的な事実のみ冷静に報道してもらいたいと願っています。政府もやった感を出そうとせず、きちんと風邪の流行の分析と説明を尽くせばいいのではないでしょうか?
市中感染率が高いですから具体的な対応は都道府県にまかせて予算だけつけてあげればよろしいのではないでしょうか?


とにかく、経済が不況になるのは確実でしょうから、これ以上不安を煽るととんでもないことになるかもしれません。政権の安定は必須です。

平成の初期はバブル崩壊が原因で政治の混迷が続きましたが、二度とあってはならないことです。30年経過して明らかなことはバブル崩壊の原因の一つに土地神話の崩壊があります。地価の下落→株価の下落→金融機関の破綻→疑心暗鬼の負の連鎖が極端に長引いて今日に至っているのです。

現状は少しづつ土地価格が回復していましたが、コロナと自然災害の影響で「安全な土地に住みたい」というニーズが高まりつつあります。都心は地下が下がる傾向が出てくるのではと懸念します。
リモートを推奨すれば、田舎に住むことが可能になり土地の下落要因になります。


政策の実行は常にメリットとデメリットを考えて進めるべきです。菅内閣よコロコロ変わる内閣と言われないように少なくとも数年はガンバッテ!景気を支えて国民に希望を与えてください。

koj6 at 09:23|PermalinkComments(0)

2020年08月06日

妻のお墓をやっと完成しました

このブログを始めたのは妻が突然亡くなって一日一日を過ごすのが大変つらく、何か始めなければという思いからでした。あれから2年4か月が経ちやっとお墓ができました。
親類筋からお墓を早くつくらないと心配だという非難めいた忠告があったり、冷静になるまで3年待てという声があったり様々な考えがあることにある意味驚きました。

そのようなことは大きなお世話では?と思いますが、人は皆良かれと思って進言するものなんですね。
私の場合、ド田舎の長男として生まれて、先祖の墓地はありましたが、田舎で毎年草刈など大変な苦労があること、私も妻もあまり寂しい場所へ葬ってほしくないという考えがありましたので、新たに墓地を購入したいと思っていました。マイホームを実家から150km離れた廿日市市へ建築したこともあり二人でそのようなことを話したことはなかったのですが、妻は女友達には希望をしゃべっていたようで、その友達から遺言?として聞いたとき私の腹は決まりました。

人は誰も死ぬということは定めです。自分の死を身近に思うことがないのがよく出来ているというか、そのようなことを毎日真剣に考えて生きることは無理ですし無意味です。ただ、歳をとり老人になると、自然に体が衰え、自然に悟るようになります。諸行無常という言葉が好きです。万物流転と言ってもいいでしょう。
人は毎朝生まれ変わっているとも言えます。寝るということは意識が亡くなるのと同じことですから死んでいるようなものです。ただ、よく眠るということは健康に不可欠であり、快感でもあるので死と同じと考えられません。日々変化する体を成長するとか衰えると言いますが、本人に自覚がないまま少しづつ体は変化し続けているのです。心も絶えず変化していますし、私という概念はいったいいつの時期を言うのでしょうか?

私の場合、妻が亡くなった時、すべてのことが一瞬で変化してしまいました。その日以前の私とその日からの私は大きな心の断層が生まれたように思います。ショックという言葉につきますが、想定しなかった?と自問しても想定できないものです。世間の夫婦、家族は毎日暮らす中で、家族が明日死ぬかもしれないとは考えていないと思います。よほど医者から死の宣告でもあれば別ですが、普通考えません。

何事も自然に決まるときは決まるものです。時が経てば自然に物事がおさまるものです。自然にお墓を建てないといけないと考えるようになるものです。あきらめの境地に近いのでしょうか?物事の取捨選択に迷うとき、無理に結論を出すことに焦らず、忘れておくという選択もあります。





koj6 at 18:33|PermalinkComments(0)

2020年07月24日

カープ逆転勝ち!ピレラが満塁ホームラン 森下10kの快投


うっとうしい長梅雨で、カープも打線が湿りがち、最近は鈴木誠也がチャンスで打てず、リリーフ陣も勝ちゲームを落としたり、引き分けにしたりでカープが最下位に落ちてしまいました。

しかし、昨日は久々にスカッとする試合をしてくれました。いきなり森下が1回に2点失いましたが、そこからが粘りのピッチングで6回まで阪神に追加点を与えませんでした。粘りとはいえ6回で10三振を奪うあたりはスカッとする快投でした。相手の藤波も制球が5回までは素晴らしかったし、相変わらず速球は150Kmを常時だす好投でした。でもカープはどこかで捕まえてくれると信じていました。7回にそれはやってきました。カープはピレラが満塁の好機にまさかのといっては怒られるかもしれませんが、一振りでライトスタンドへホームラン!!6回もツーアウト2,3塁で絶好調の堂林との対戦中に藤波がワンバウンドの暴投をなげ、田中康介が本塁突入を試みたら惜しくもアウトで大チャンスを逃してしまいましたが、藤波を追い詰める序幕と理解しておきましょう。

野球に「もしあの時・・・」を考えたら興味はつきません。堂林は打っていただろうか?たぶん打っても一振りで4点とはいきません。結果的にはじわじわ敵を追い詰めていく展開がよかったのかもしれません。藤波は球数も100球を超える状態で、制球が乱れてきていました。ピレラは速球がきたら打つと決めていたようです。カープは7回フランソアがピンチをつくりながら0点でしのぎ、8回は塹江がまたまた上位打線を相手にひやひやながら抑え、9回は市岡が抑えの役目をこれもひやひやながら抑えました。この過程で鈴木誠也の好守、菊池のファインプレーがありました。あれがヒットになっていたらやばいと思う場面でした。得点差が2点というのもよかったです。いろんなラッキーがあったと思います。しかし、森下の好投がチームに影響を与え、阪神にプレッシャーを与えたこと、終わってみれば初回の2点だけで、阪神の追加点を与えなかったことが勝因だと思います。
王者として君臨していた時のカープは阪神に胸を貸していたのですが、今は初心に帰って守り切る野球を求めている道中です。
打線はリーグ一の打率を誇りますが、残塁が多く無駄が多いです。昨日は5安打で4点の効率の良さです。スカッとする好ゲームでした。

koj6 at 10:58|PermalinkComments(0)

2020年07月11日

カープ大爆発!3回に打者一巡9点、8回もまた打者一巡!!


昨日のうっぷんを晴らすようなピレラの最初のボールを先頭打者ホームラン!!
そして3回に打線が大爆発4番鈴木誠也、松山、堂林、坂倉、田中と5連打、結局この回4番から始まって打者一巡してさらに8番田中まで9+5=14人の11安打、3回で早くも先発全員安打。9得点です。この記録は1986年のカープ最初の黄金時代の1イニング11安打の記録に並ぶものらしいです。
1イニング2安打したのは鈴木誠也、松山、堂林、坂倉です。稼ぎました。

床田がピシャリと抑えてくれればと思ったら2点返されて10-3です。
カープ8回再び打者1巡の猛攻6点追加で19-3になりました。堂林と坂倉は4安打です。
19-4で終わりました。カープおめでとう。よく打ってくれました。床田初勝利おめでとう。

koj6 at 15:47|PermalinkComments(0)